⇒ 農民連の紹介

税金ノートで節約・消費税対策

資産税を安く

免税手続きで軽油の経費節約

農業労災保険

共同購入・安全なもの作り

農民連のしおり2008年版(PDF版)

税金のしおり2008年版(PDF版)






誰でも加入できます
農民、農業関係者なら誰でも加入できます。奈良県農民連の3つの地域センターのいずれかに所属します。世帯主だけでなく、女性、青年も正組合員です。ただし、会費は、一世帯分です。
出荷組合や研究会など団体の加入もできます。
財政は?
会費は、月額で農家2500円。非農家2000円。
加入時に、入会金5000円。
どんな活動をするのか?
税金、産直、労災保険、資材の共同購入などそれぞれの要望にもとづいて、地域センターの班やグループで活動します。
女性部、青年部があります。
産直を希望の人は、農事組合法人 農民連・奈良産直センターに所属します。
毎週、新聞「農民」が届きます
全国連が発行する新聞「農民」(毎週)、奈良県版「農民」(不定期)が届きます。

農民運動全国連合会
東京都豊島区南池袋 2-23-2 池袋パークサイドビル4F
TEL 03-3590-6759  FAX 03-3590-6953


奈良運動奈良県連合会(奈良県農民連)
奈良県農民連は、北、中、南にある3つの地域センターの連合体です。

奈良県農民連 県事務所・分析室
〒634-0138 奈良県高市郡明日香村越131-1
TEL 0744-54-2966  FAX 0744-54-2967  

中和センター
〒634-0138 奈良県高市郡明日香村越131-2
TEL・FAX 0744-54-5310

北和センター
〒630-8454 奈良市北之庄町349
TEL・FAX 0742-85-0408

南和センター
〒638-0642 奈良県五條市西吉野町平沼田672
TEL・FAX 0747-34-0867

奈良県農民連のあゆみ 
1988.3 「奈良の農業と農民経営を守る会」発足(43世帯 事務所 御所市)
1989.1  全国各地の農民組合が集まり、「農民運動全国連合会」(4万世帯)を結成
1993.6 「奈良の農業を守る会」を奈良県農民組合に改称
農事組合法人 農民連・産直奈良センター設立
1995.7 明日香村に現在の県事務所を建設
2001.12 北・中・南の地域に臨時事務所を開設
2002.12 奈良県農民連 北和センター、中和センター設立
2003.1 奈良県農民連 南和センター設立 奈良県農民組合を農民運動奈良県連合会に改称
現在に至る