⇒ 農民連の紹介

税金ノートで節約・消費税対策

資産税を安く

免税手続きで軽油の経費節約

農業労災保険

共同購入・安全なもの作り

農民連のしおり2008年版(PDF版)

税金のしおり2008年版(PDF版)





「危ない」農作業中にこんな思いをした経験はありあませんか。
農作業中の事故が年々増えています。こんななか、国の労災保険に農家も特別加入というかたちで加入することができるようになりました。特別加入は、国の委託を受けた団体を通じて手続きをとります。国の保険だから、保険料も割安で、補償内容も充実しています。農家の事業主とその家族や雇用しているパート労働者が加入できます。詳しくは、農民連事務所までお問合せください。
農家とその家族が加入する場合
○対象となる農作業
動力機械を使用する作業、高さ2m以上の場所における作業、酸素欠乏場所における作業、農薬散布の作業、牛、豚などに接触する作業

○保険料など
自分で日当(3500円〜10000円)を決め、その年総額に0.8%を乗じた金額。だいたい年間11000−15000円

○保障内容
治療費は全額無料、治療で農作業ができないときは一日あたり日当の80%の休業補償、その他障害が残ったり、死亡した場合などは、一時金や年金の支給も

○年齢制限無し 保険料は全額申告の経費に
雇用したパートさんの場合
農繁期に雇用するパート労働者に労災保険は安心です。
保険料は、年間4000−12000円程度。補償内容は、事業主が指示した全ての作業が対象で、自宅から仕事場までの通勤災害も適用になります。治療費が全額無料、休業補償もあります。